MIOXの炭疽菌に対する効果

MIOXの炭疽菌に対する効果 炭疽菌は人畜共通の感染症であり、主に家畜に感染することで死に至らしめる恐れがあります。もともとは土壌に存在する細菌であり、特に牛が牧草を食べて育ち少量でも死を招く恐れがあることから恐れられています。

ただ人は比較的に抵抗力が存在しますが、大量の炭疽となると死亡することもあり予断を許さない症例に至るため注意が必要です。近年では化学兵器の一環でもテロなどでも活用されることもあり、テロ集団がそれを散布したという報告もあります。

実際には異臭騒ぎなどでもそれが疑われる事例が国内に数例も存在することから、危険であることは変わりありません。もっともMIOXはVXガスやサリンなどの化学兵器を分解することまでできるので、炭疽菌に対してもそれを除去できる効果を持っています。

MIOXでは細菌・ウイルスだけでなく、化学兵器までを分解できるので万能的な対策をとることが可能です。細菌やウイルスであれば不活性化できる効果があり、無害にできます。

MIOX(混合酸化剤)のアンモニアへの効果とは?

MIOX(混合酸化剤)のアンモニアへの効果とは? まずMIOXとは、簡単に言えば殺菌剤(混合酸化剤)です。
本題ですが、タイトルの通りにこれはアンモニアにも効果があります。
なぜそうなのかというと結論、混合酸化剤だからです。

それは何かというと混合酸化剤は塩と水を使いMIOX独自の特殊電解セルで殺菌剤を生成しています。
この混合酸化剤は、様々な菌に活躍できるだけでなく、有機物やアンモニアにも効果があります。
MIOXだからこそいろんな面で活躍します。

MIOXの原液から希釈液を作れば
多くの用や汚れてしまった衣服。トイレ等ドアノブ床や便座蛇口など。
室内環境の予防、加湿器などでマスク等除菌にも使用でき、かなり便利です。
塩素に比べても殺菌力は10倍、殺菌のスピードは3500倍と優秀です。
そして、塩素ガスの発生がほとんどありません。
このご時世なので菌やウイルスに対して人は、注意深くなる必要があります。
この機会に、是非環境や人に対して関心を持ってもらいたいと思います。